qq
  • LIFT

  • > スローエイジング(アンチエイジング) > LIFT
  • SMAS LIFT手术方法并不是拉紧SMAS皮肤层,而是把多余的SMAS层分离切除后再缝合的方法。拥有永久性的手术效果。 与其它的拉皮手术相比有手术时间短恢复时间快的优点,不添加任何异物,把多余松弛的SMAS皮肤层分离切除掉,所以能够有永久性的效果,不仅如此,切口也是在耳际线的部位,不易留疤即可达到拉皮效果。
  • SMAS LIFTのメリット
  • 半永久的効果が得られる。

  • 手術時間と回復期間の短縮

  • 睡眠麻酔

  • 当日退院

  • 顔面神経損傷の減少

  • 血膿や皮膚壊死の危険性が比較的に少ない。

  • 本格的フェイスリフトではないので傷跡がほとんど目立たない。

  • 他の施術(ほうれい線リフト、脂肪吸引、脂肪注入など)と平行し可能、よりよい効果が期待できる。

  • SMAS LIFT に向いてるタイプ
  • 40歳以上、顔の中心または下の部分がたるんでる場合。

  • 思い通りの効果が得られず再手術を考える場合。

  • 半永久的効果を望んでいる。

  • 過去注入したものを除去したい場合。

  • 顔全体がたるみ、ほうれい線がひどく目立つ場合。

  • 下まぶたのたるみがひどい場合。

  • SMAS LIFT手術法
  • 耳の前、耳の後、髪の生え際の目立たない部位を切開。

  • 薄ピンク色の筋膜(SMAS)組織内を切開し、余った部分を切断した後縫合する。(半永久的効果が期待できる)

  • フェイスリフトの確実な効果が得られる。

  • 耳の後、髪の生え際の目立たない部位を切開するので傷跡が目立たなく回復時間が短縮。

  • 切開を最小限にしたフェイスリフトとは?(MACS LIFT)

  • “顔から首元まで+半永久的効果+回復時間短縮”
  • MACS LIFTは筋膜(SMAS)を分離し、余った部分を切り取った後、縫合します。 半永久的にシワを引き上げる効果が得られる、切開を最小限にした施術法です。 従来のLIFT術はSMAS皮膚層と剥がした顔全体を引っ張っる方法なので 手術時間と回復にかなりの時間がかかりました。 しかしMACS LIFT法は危険性が低く、回復が早いうえに確実な効果をもたらすというメッリトがあります。
  • MACS LIFT法のメリット
  • 半永久的効果が得られる。

  • 手術時間と回復期間の短縮

  • 睡眠麻酔

  • 当日退院

  • 顔面神経損傷の減少

  • 血膿や皮膚壊死の危険性が比較的に少ない。

  • 本格的フェイスリフトではないので傷跡がほとんど目立たない。

  • 他の施術(ほうれい線リフト、脂肪吸引、脂肪注入など)と平行し可能、よりよい効果が期待できる。

  • 自然で、ハリのあるすっきりとしたシルエットに。

  • MACS LIFT に向いてるタイプ
  • 40歳以上、顔の中心または下の部分がたるんでる場合。

  • 思い通りの効果が得られず再手術を考える場合。

  • 半永久的効果を望んでいる。

  • 過去注入したものを除去したい場合。

  • 顔全体がたるみ、ほうれい線がひどく目立つ場合。

  • 下まぶたのたるみがひどい場合。

  • 顔から首元まで一気に改善したい場合。

  • 顔全体がたるみ、アゴラインまで垂れ下がった方

  • アゴと首にかけてのたるみ

  • アゴの下に脂肪が多く、たるみがひどい二重アゴの方

  • MACS LIFTの手術法
  • 耳の前、耳の後、髪の生え際の目立たない部位を切開。

  • 薄ピンク色の筋膜(SMAS)組織内を切開し、余った部分を切断した後縫合する。(半永久的効果が期待できる)

  • フェイスリフトの確実な効果が得られる。

  • 耳の後、髪の生え際の目立たない部位を切開するので傷跡が目立たなく回復時間が短縮。

  • Endotine LIFTとは?

  • 特殊材料を利用し、広い範囲を切開した従来のLIFT法から切開範囲を最小限にしフェイスリフトする方法です。
    体内にEndotineを注入すると時間の経過とともに完全に吸収され、その効果は数年間続きます。顔の各パーツに適切なEndotineを選び、手術します。
  • Endotine法のメリット
  • 切開範囲を最小限にとどめ、傷跡がほとんど目立たない。

  • 手術時間と回復が早く、3~4日後には日常生活が可能。

  • 神経損傷や出血などの副作用がない。

  • 従来のLIFT施術より確実なリフト効果が得られる。

  • Endotine はアメリカFDA安全認定を受けており、世界24カ国で使用されている安全な製品であるが、偽者が多いためオリジナルEndotineを取り入れている病院を選ぶのが重要である。

  • Endotine LIFT に向いているタイプ
  • 額の横じわがある場合

  • 眉毛が下がっている場合

  • ほうれい線がひどい場合

  • あごラインが下がっている場合

  • E-Z v line リフト

  • 年齢的には若くても顔が太って、肌の弾力がないと頬などもたるんできてエラも張ってみられます。 また加齢とともに鼻と口周りのシワや頬のたるみが増えてくるとより老けてみられます。こういう悩みをお持ちの方の中でメスを使う手術には抵抗があるものの手術での改善を望む場合にはおすすめの手術法です。 多くの手術法は回復にかなりの時間がかかったり、また望みどおりの効果が得られなく、後戻りもしやすいです。このようなデメリットを改善し、新しく考案されたのがE-Z v lineリフトです。
  • E-Z v lineリフトの特徴
  • メスを使わずに、穴を通して糸を挿入して行う施術法なので回復が早い。

  • 手術後、日常生活に支障がなく、腫れなどの副作用もない。

  • 真皮下のコラーゲン組織を刺激し、 コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの生合成を促し、肌のハリを取り戻してみずみずしく若返らせる効果があります。

  • 睡眠麻酔するので術中の痛みなどの不安をなくす。

  • 施術は簡単で時間は約30~60分かかるが、 半永久に効果が持続する。

  • 手術に使用する糸はシワの改善に確実な効果をもたらす。また糸の大きさはとても小さいため、透き通って見られない。

  • E-Z v lineリフトに向いているタイプ
  • お顔の輪郭改善

  • 年齢的には若くても顔が太って、肌の弾力がなく頬などたるんできてエラも張ってみられるのを改善し、 v ラインを手に入れたい場合

  • 顔が太って、 お顔の輪郭施術だけでは望みどおりの効果が得られない場合

  • 輪郭手術とリフティング手術を同時に受ける必要がある場合

  • エラ骨手術または頬骨削りなどの手術後、たるんだり、ハリがなくなり望みどおりの効果が得られなかった場合

  • 時間的に余裕がなく輪郭手術には抵抗があるが、張っているエラを改善したい場合

  • シワ改善

  • 加齢とともに鼻と口周りのシワや頬のたるみが増え、より老けてみられるので輪郭を改善してハリに満ちた若々しい顔を手に入れたい場合

  • 肌のハリを取り戻し、 若々しく整った印象にしたい方

  • 頬のたるみなどで二重アゴになり、ほうれい線も目立って老け顔に見られる方

  • 脂肪注入術とリフト術を同時に受けたい方

  • 時間を取らずにシワを改善したい方

  • リフト手術

  • ブローリフト
  • 眉毛が下がった重たげな目もとは、老け込んだ印象を与えがち。 また、まぶたを持ち上げようとして額にしわを寄せることにより、額の横じわが深くなるという弊害もあります。 程度によってはボトックス注射で改善できるが、多くは手術が必要になります。 手術法は頭皮を切開して行うかあるいは内視鏡を使う方法があります。施術は全身麻酔、約2~3時間程。
  • 顔/首もとリフト
  • 顔と首もとがたるんだ場合, 耳前部から後ろまで切開する。 頬のたるみを引き上げることで、皮膚の凹みを解消します。 首もとは脂肪注入術または余分な脂肪を除去することでよりよい効果が得られる。
  • Acculiftとは?

  • “脂肪除去と共にフェイスリフト”
  • Acculiftとは凸凹した顔面の脂肪にレーザーをあてて溶かす技術です。顔の輪郭やシワにレーザーを軽くあて脂肪細胞の微細脂肪を溶かすと不必要な脂肪が除去されるとともにコラーゲン再生を手助けし、肌本来のハリを取り戻してくれます。 Acculiftは極細の針で行うため(cannula), 痛みや腫れ、あざ、肌の凸凹などの副作用が少ないです。また局所脂肪に作用するため、周囲の正常組織にダメージを与えず、出血もほとんどありません。全身麻酔やメスを使わないので施術時間が短く、傷跡も残りません。
  • Acculiftのメリット
  • 確実なリフト効果

  • コラーゲン再生, ハリのあるお肌, Vラインの輪郭を手に入れる

  • 施術時間短縮

  • 施術時間は約30分程。究極のリフト効果が得られる。

  • メスを使わない

  • 針の刺さった傷だけで、傷跡が残る心配がない。

  • 回復が早く、施術した直後でも効果が実感できる。 (1日)

  • 全身麻酔せず、あざや腫れは極くわずか。回復が早く、すぐに効果が出る。

  • 安全性の高い施術

  • 他の組織にダメージを与えず、副作用がほどんどない、FDAまたCEに認められた安全性の高い施術。

  • 対象
  • ほうれい線が目立つ

  • 二重アゴ

  • 下まぶたのたるみがひどい

  • ボトックスでエラを改善したがたるんでしまった方

  • 骨を削らず、簡単な方法でのシャープな顔ライン(Vライン)を望む方

  • 顔に脂肪が多い

  • 過度な脂肪注入で、お顔がパンパンになった方

  • 頬骨周りに脂肪が多い

  • 顔に脂肪腫瘍がある場合

  • 以前に入れた異物(パラフィン、ヒアルロン酸など)を除去したい方

  • 骨を触らずに簡単な方法で顔面非対称を改善したい場合

  • ウルセラ(Ulthera)システムとは?

  • “メスを入れずにシワをのばしたい! ‘ウルセラ(Ulthera)システム術”
  • 加齢によって肌にハリがなくなると、支えを失った脂肪や筋肉は徐々に下垂し、どんどんとたるみが進行してしまいます。表在性筋膜に着眼した若返り施術として、「フェイスリフト」がありますが、改善を望んでいても、「メスを入れるのは怖い」と思っている方も多いでしょう。そんな人にオススメなのが、“切らないフェイスリフト”とも呼ばれる最新型「ウルセラシステム」です。 施術したその日は少しだけ麻酔で腫れているが翌日にはほとんどの腫れはひきます。施術時間も約20分程で日常生活への影響もほとんどありません。
  • 対象
  • 全体のたるみで顔が大きく見られる

  • 目もとのシワをのばしたい

  • 加齢による顔のたるみ

  • アゴの下の肌がたるんで二重アゴになる

  • 首もとのシワを改善したい方

  • メスを入れずにシワをのばしたい

  • 自然な若返りをしたい方

  • ウルセラ vs 高周波
  ウルセラ 高周波
原理 超音波 高周波
治療層 SMAS 真皮の下
照射したエネルギーが届く深さのレベル 深い (真皮~皮下脂肪層~筋膜) 表皮を通して到達(流入量 損失)
効果 リフト, シワ取り, ハリ シワ取り, ハリ
術後の痛み ほとんどなし 少し熱さを感じる程度 痛みを伴う
施術回数 1回 2~5回
術後の腫れ ほとんどなし 紅斑
効果の持続 1年半~2年 6ヶ月~1年
  • ピーリング

  • “皮膚表面に溜まった古い角質を取り除くとなめらかで明るい素肌が蘇ります。”
  • 加齢とともに紫外線などで肌本来のハリがなくなり、シワやくすみなどが増えてきます。 でも皮膚表面に溜まった古い角質を取り除くとなめらかで明るい素肌が蘇ります。 古い角質をはがすと皮膚の再生が通常の2倍のスピードに早まり、本来のハリを取り戻してくれます。 またシワも改善できます。 ピーリングは超音波ピーリング、ケミカルピーリング、機械的ピーリングなどの方法があり、 肌の状態やシワの位置などその方の状態に合わせて色々な治療の選択肢があります。 治療のプロセスは方法によって少しずつ差があるが、術後はしばらく赤みがあり、 また3~6ヶ月間は直射日光を浴びないように注意します。
  • 整形前後