qq
  • 尻切開,垂れ目(パンダ目)形成

  • > 二重まぶた·目もと > 尻切開,垂れ目(パンダ目)形成
  • 目尻切開手術

  • 目の横幅が狭いと寄り目に見えがちです。その場合目尻切開手術で切れ長で大きな目を作り出し、顔全体のバランスも整えます。
    以前は目尻を 4~5mmほど切開しても回復の段階でくっ付いてしまい、2~3mm程度しか効果をえられませんでした。しかし Shin’s方法でくっ付かない目尻切開と目尻から下まぶたへのSラインを作る垂れ目(パンダ目)形成の場合、結膜から引き下げ、目尻を切開し、目尻の靭帯を少し調節して骨膜に固定、縫合します。傷跡があまり目立たなく、構造的な形態を変える手術のため、手術後にくっ付いてしまうのも改善されました。
  • 目尻切開法に向いているタイプ
  • 目頭切開手術後、目と目の間が狭くなり過ぎて寄り目になった方

  • 目頭に比べ目尻の幅が狭い方

  • 目尻がつり上った目

  • 垂れ目(パンダ目)形成

  • 以前はつり上った目を治すのに目頭と目尻切開の手術法しかありませんでした。現在は垂れ目(パンダ目)形成手術で大きくてやわらかな癒し系の目を作れます。垂れ目(パンダ目)形成手術は下まぶたの裏側と表側をそれぞれ切開し、余分な皮膚を少しカット。下まぶたのラインをやや下向きに整えてから縫合します。 この手術法で癒し系の垂れ目を手に入れることができます。
  • 垂れ目(パンダ目)形成に向いてるタイプ
  • 目尻がつり上った目

  • 目の横幅が狭く丸い方

  • きつい目の方

  • 黒目の位置が下がった方

  • 整形前後